漫画家&起業家として活躍する出版プロデューサーが、AmazonKindle出版でブランディングと本業の売上げアップを達成する方法を教えてくれるって言われているけどさ、「電子書籍出版の活用法」って実際にどうなの?

稼げるの?

江口美穂さんの経歴も気になるし、2ch(ちゃんねる)のスレで評判を調べているところ。

あと、電子書籍出版の活用法のノウハウ、どこかでネタバレしていないかな?

公式サイトでやり方をみてみる

出版後にコンサルティングサービスを募集し2700万円以上の売上、Kindle読者からビジネスのコンサルティング契約を獲得、出版したKindle書籍がほぼ毎日売れて印税収入を得ながら自動集客も実現、PMC参加直後に2社から出版マーケティングのコンサルティング契約を獲得など、このノウハウを学んだ人たちが次々と成果を出しているらしいね。

うーん、どういうことなの?

これって悪くないってこと?

電子書籍出版の活用法、思い切って実践してみようかな。